二次会景品選びのコツ

二次会景品を選ぶうえでのコツとして、まずはメリハリが重要ということがあります。豪華な賞品がたくさんあれば盛り上がることが間違いない反面、やはり予算がありますから購入できる豪華景品にも限りが出てきてしまいます。そこで、メインとなる豪華な景品はいくつか購入し、そのほかの景品は参加賞程度のものやリーズナブルだけれどももらって嬉しいもの、お笑い要素のものなどといったものをうまく組み込んでいきましょう。

和牛目玉商品はやはり豪華なものにすることが望ましいです。皆が「すごい!」「ほしい!」と思えるような商品があるとないとでは盛り上がりが全然違います。お金をかけても皆がほしいと思えない商品であったら盛り上がりに欠けますから注意をしましょう。

次に多くのゲストに景品が届くように数をそろえていくことが望ましいです。数が多く用意されていればゲームが長く行えます。逆に早めにゲームが終わってしまうと盛り下がってしまいます。そこで、数を多めに設定すること、そして商品を選ぶ人が順に良いものが当たるようにするのではなく、順番が下のほうの人でも豪華なものが当たるチャンスがあるように設定しておくと場が長時間盛り上がりやすくなります。